イメージ


愛情セラピーの始まり


長年、カウンセラーとしてまたキリスト教の牧師として、多くの方々の人生の問題とかかわりを持ってきました。
20年ほど前は登校拒否児童のカウンセリングを主に行ってきましたが、やがて子どもたちの問題解決のためには、夫婦関係の問題に取り組む必要を強く感じました。
そして、夫婦カウンセリングも行うようになりました。カウンセラーでありながら、さらに精神的なケアーの別の面の必要性からキリスト教の牧師にもなりました。そして多くの皆様の、いろいろな人生相談に乗りました。その中で、やはり年々夫婦間の相談や恋愛相談が増えてきていました。

多くの人が愛を真剣に求めれば、それだけ多くの悩みが増えて来ています。
すでに個別のカウンセリングだけでは、対処できないくらいに、多くの人々にとって愛情についての悩みが増えているのです。
そこで、私の経験と知識の集大成として愛情セラピーサロンの「リベラ」を創設する事にいたしました。
愛情セラピーによって、ぜひ、多くの皆様に、愛についての見識を高めていただきながら、より素晴らしい愛情を育てるためのカウンセリングを受けていただきたいと、願っています。

私にとって、愛情セラピーは、個々の皆様の幸福のお手伝いだけを意味していません。この社会、そして世界の人々の幸福へとつながっていると考えています。恋人同士や夫婦は愛で結ばれたカップルです。カップルが家族をつくり、家族が社会を作り上げています。ですから、人類愛の基礎はカップル関係から始まると言えます。
また、人間の幸福は愛情関係に大きく影響されます。ですから、カップル関係が良好であれば、当人同士だけではなく、その家族やまた社会全体の幸福へと広がっていきます。



 
 



愛情セラピーのトップへ


 
inserted by FC2 system